3年生 日本人会見学に行ってきました!

 

社会科で、公共施設の働きや役割について学習をするために、日本人会に見学へ行きました。

新潟県から寄付されたという、大きな凧が3年生を迎えてくれました。

シンガポール日本人会は、異国の地で日本人同士が情報交換や助け合い協力できるように

そして、シンガポールと日本との友好・親善のために103年前に作られたそうです。

 

館内では、週末に予定されている古本市の準備の様子を見せていただいたり、

防音設備のあるスタジオの紹介をしていただいたりしました。

 

3年生の中にも利用したことがある子の多い、図書館にはなんと約6万4千冊もの本があるということが分かり

驚きの声が上がると共に、しっかりとメモを取る様子が立派でした。

 

普段入る事のできないような茶室にいれていただき、「和」日本文化について教えていただいたり

中庭で手を洗い、心も清めてからお茶をたてるという作法を教えていただいたりしました。

建物の中に中庭があることや、シンガポールでも日本文化を大切にしていることを実感することができたようです。

    

そのほかにも、日本人会で働く方のオフィスや、卒園式やピアノの発表会、映画上映会などで

使われるオーディトリアムも見せていただき、とても充実した見学となりました。

見学で分かったことを、これから新聞にまとめていく予定です。

関連記事

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6542-9600

リンク

ページ上部へ戻る