影のなくなる日

かげなし1

  9月19日は、北回帰線と南回帰線の間に位置するシンガポールならではの「影のなくなる日」でした。12時58分に太陽がみんなの真上、90度に限りなく近い89.9度の所に来ました。すると影が・・・「あれ?なくならないよ。」

かげなし2

   子どもたちの中には、影が一切消えるイメージをしている子も多く、自分たちの影が見えることにちょっと不満げ、でも見てごらん、水筒やジュースの缶、まっすぐな物を立てると「本当だ!かげがない!!」太陽が真上に来るというのはそういうこと。

かげなし3

   それからみんなはできるだけまっすぐになるため、腕を挙げて棒になろうと一生懸命。大変な盛り上がりでした。 しばらくたつと真下にできる影で影遊びを始める子どもたち、楽しい自然との関わりでした。

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6542-9600

リンク

ページ上部へ戻る