一筆入魂

  • 2020/3/10
  • 一筆入魂 はコメントを受け付けていません。

筆遣いで気をつけることは?

授業の始めに、

これまでの学習から注意するところを見つけます。

それでは、「水玉」を書いていきます。

教室をつつむ静寂

凛とした姿勢

時には、筆遣いを教えてもらい

三年生最後の書写作品を仕上げました。

毎日、当たり前に行っている「文字を書くこと」

硬筆では表すことができない、繊細な払いや、止めを意識した毛筆の授業で、

日頃の文字には、変化がありましたか?

やる気は、姿勢に

自信は、声に

そして、心は、文字に表れます。

書写の授業は、集中して、文字に向き合うことで、

心に平穏をもたらします。

メールやラインで、簡単に相手に文字を送れるからこそ

心をこめた美しい文字には、重みがあるものです。

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る