お茶をいれよう

  • 2017/5/12
  • お茶をいれよう はコメントを受け付けていません。

日本に数多くある文化の中でも、

おもてなしの心と一緒に大切にされてきたものとして、

お茶があります。

お茶は自分で飲むためにいれるだけでなく、

相手をもてなすとしても大切なコミュニケーションツールとなっています。

5年生は初めての家庭科、初めての調理実習です。

Cキャンプに向けて自炊することの意識を高める中、

火の扱い方も少しずつ学びます。

今回は、近代化する社会に合わせて、IHヒーターでお湯を沸かします。

ヤカンからピーッという音が出たら火を止めます。

お湯を湯呑みに注ぎ、待つこと1分…!!

お茶をいれるのにちょうど良い温度になったお湯を急須に入れると、

家庭科室がお茶の香りに包まれます。

自分たちで初めいれたお茶を前に、

「いただきまーす!」と手を合わせるグループもありました。

「はぁー。」と満足な表情と共にほっと一息。

お茶をこんなにも味わって飲んだのは初めてかもしれませんね。

日本の心にふれた、調理実習でした

 

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る