エンタメシティー☆シンガポール

  • 2020/3/17
  • エンタメシティー☆シンガポール はコメントを受け付けていません。

クレメンティ校の「探究」という授業

5年生では、「シンガポールの産業」について探究し、

調査結果や考察をプレゼンです。

シンガポールの産業について、グラフや表を見ると、

・IT産業がさかんなこと

・観光客が多いこと

・毎年、輸出額が輸入額を大きく上回っていること

などが、わかります。

これらは、「シンガポールの特徴」と言えるのか?

他国との比較して、くらべてみます。

シンガポールの国土は小さいのに、

一年間で1800万人もの観光客が来ているのは、

観光客が多いと言えそう!

日本やマレーシアは輸出入のバランスが毎年変わっているのに、

なぜ、シンガポールは、変わらないのだろう?

調べれば、調べるほど、沸いてくる疑問。

もっと、深堀り・・・

もっと、もっと、深掘り・・・・・

文字通り”探究”です。

現在のシンガポールの産業から見えてくる、シンガポールの未来の姿は?

シンガポールの未来は明るい?

広辞苑を引くと

探究とは、物事の真の姿をさぐって見きわめること

と書かれています。

エンタメ・シティーと呼ばれ、

一見すると、きらびやかに見えるシンガポール

真の姿を探った5年生

今、シンガポールが、どんな国に見えますか。

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る