卵が浮くのは… ~溶け残りを除いた食塩水編~

  • 2020/11/9
  • 卵が浮くのは… ~溶け残りを除いた食塩水編~ はコメントを受け付けていません

食塩水でも

砂糖水でも浮いた卵

溶け残りがあるときは、必ず浮いていることを発見したクレっ子たち

「溶け残りがあることは、卵が浮くことに関係があるのかな。」

ということで、今回は

溶け残りがある食塩水の溶け残りを無くすと、どうなるのだろう?

溶け残りを無くすためには?

「水を加えて、溶かす!」「残っている食塩を取り除く!」

どうなるのか、やってみよう。

 

まずは、水20g(20ml)に溶け残る食塩の量を考えるぞ。

クレっ子の考え

水100gの時、40gくらいで溶け残ったので、

÷5       ÷5 をして

水20gの時は、8gから溶け残ると思います。

比例を使って考えるクレっ子たち

早速、溶け残る食塩水を作りましょう。

食塩水作りも、手慣れてきました。

結果は、こちら

すべて、溶け残りました。

水を10g増やしてみると…

結果は、こちら

食塩8g、9g、10gは、溶けました。

溶けなかった11g、12g、13gには、水をもう10g追加

これで、すべて溶けきれました。

一方のろ過は、

ガラス棒を伝わらせて、やさしく、ていねいに注ぎます。

ろ過している様子を、じっくり観察するクレっ子たち

固体が取り除かれた、食塩水のろ液が完成です。

では、この溶け残りを溶かした食塩水や溶け残りをろ過した食塩水に

卵を投入

・・・

・・・

「食塩8gでも浮いてるよ!」

「水を増やしても、浮くんだね。」

「ろ過は、浮かないんじゃない?」

「え!浮いた!!全部浮いてる!」

「ろ過しても、糸みたいな、もやもやがあったから、浮いているのかな。」

「溶け残った食塩のつぶは、卵を浮かせるはたらきを『していない』んだね。」

たくさんの驚きと発見があった、卵が浮くのか、実験

この単元の中でも、クレっ子の予想や考察は、どんどん深まりを見せています。

『ものが溶けても、見えないだけで、水の中に存在する』

同じように、

『自分が成長していても、見えにくいし、実感しずらい』

しかし、

私には、クレっ子の成長が、確実に、見えていますよ。

関連記事

コメントは利用できません。

動画

進路進学ウェブサイト

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る