「変化のない」変化

  • 2019/10/1
  • 「変化のない」変化 はコメントを受け付けていません。

調べてみると、クレメンティ校の水道水は、中性の液体でした。

6年生の理科の様子

中性の水道水をリトマス試験紙につけています。

こちら、リトマス試験紙

リトマス試験紙を使って、水溶液を仲間わけすることができます。

リトマス試験紙の性質は、

と決まっています。

変化しない中性の水道水を、わざわざ調べる。

紙を水に濡らした時

その紙は、どうなりますか?

「湿る。」「色が濃くなる。」「黒っぽくなる。」

つまり、変化しない変化がある。

わざわざ、「変化しない」と分かっているものを調べる理由は?

「変化があると判断するためには、変化がない基準を見つけないと」

変化しない変化を確認出来たら

水ではない、透明な液体の性質を見ていきます。

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る