避難訓練~自ら「考えて」行動しよう~

今日のお昼休みのことです。

お昼ご飯を食べ終わり、いつものように

校庭やSJS広場、あそじゃ園、ドリームランド、

教室、図書館など、校内のいたる所で、

思い思いに時を過ごすクレッ子たち・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、そのとき・・・。

「ジリリリリリ・・・・・・」

非常ベルが鳴り始めました。

校内が、しんと静まりかえります・・・。

  img_9338

実はこれ、「休み時間に火災が起こったら・・・」

という事態を想定した、避難訓練。

休み時間ですから、先生やクラスのみんなが

必ずしも近くにいるとは限りません。

近くに助けを求める人がいないこともあるでしょう。

けれどクレッ子たちは、これまでの訓練で学んだことを思い出しながら

自分たちで「考えて」行動し、

誰一人、迷子や逃げ遅れる子どもが出ることなく、

無事に全員が避難することができました。

img_9337

「訓練」とはいえ、子どもたちも、教職員も、

緊張感に包まれた時間となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

悲しいことに、自然災害の多い日本では、

逃げ遅れた人々が災害によって命を奪われてしまうことも

珍しくありません・・・。

いつ、どこで、どんな非常事態が起きたとしても、

自分たちで「考え」、行動に移すことができる・・・

そんな人へと育っていってほしいものです。

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る