クレメンティ校 第51回卒業証書授与式

  • 2017/3/15
  • クレメンティ校 第51回卒業証書授与式 はコメントを受け付けていません。

平成29年3月15日。

燦々と陽がふりそそぐ、まさにシンガポールらしい1日に

平成28年度クレメンティ校第51回目卒業証書授与式が行われました。

IMG_9172

整然と並べられた椅子に、掃除の行き届いた床は

5年生が全員で一生懸命に準備をしていました。

4年生は、6年生が最後に通る廊下を気持ちよく歩いてもらいたい、

という願いから学校中の廊下を掃除していました。

先生たちが花を丁寧に並べ、最終チェックをし、

たくさんの人の温かい思いを受けて、クレメンティ校は卒業式の日を迎えました。

IMG_9466

今日の主役となる6年生は、1年間クレメンティ校を盛り上げ、

引っぱってきました。

IMG_9286

「将来は必ず弁護士になる!絶対になります!」

「お父さん、お母さん今までありがとう!」

「クレメンティ校の友達と出会えて幸せでした!」

など、一人ずつ感謝の思いや目標、夢を大きな声で発表しました。

その後は、校長先生から小学校6年間の学習が全て終わったという証である

卒業証書が授与されました。

たった一枚の証書に、卒業生や家族、そして先生方と過ごした

6年間の全てがつまった、とても重い証書を、

両手でしっかりと受け取りました。

IMG_9451

これまで全校朝会で何度も校長先生からお話をしてもらってきたクレッ子も、

今日の式で聞く校長先生からのお話が最後となりました。

才能があるから成功するのではありません。

努力を続けることが出来るから成功するのです。

努力し続けることも一つの才能と言えるかもしれません。

しかし、“続ける”という行為には愛や誠意、謙虚さが含まれます。

結果が出なくてしんどいと感じたとき、

一生懸命続けてきた物を諦めてしまいそうになった、その時こそ

一番伸びているときなのです。

どうか仲間や言葉、そして継続することを

大切に出来る大人になってください。

2017-03-15式辞

勇気の出る最後のメッセージを130名が受け取りました。

式の最後には在校生から卒業生へ向けて、

そして卒業生から在校生へ向けて呼びかけと歌でメッセージを伝えます。

IMG_9485 IMG_9487 IMG_9477

音楽好きの多いクレッ子たちですが、

歌に込められた想い以上の気持ちのこもった温かい歌声が

体育館に、そして在校生や会場にいる人々の心に響きました。

これから先、勉強はより専門性を増し、ますます楽しくなり

様々な出会いも待ち受けていることでしょう。

楽しいこともたくさんありますが、苦しいことにも出会うと思います。

「苦しいときが伸びるとき」

今日の言葉を思い出して、これからの道を力強く歩いていってください。

IMG_9560

6年生の皆さん、保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。

クレメンティ校を卒業した皆さんのこれからの人生に、

たくさんの幸せが訪れることを心からお祈りしています。

ご来賓をはじめ保護者の皆様、これまでありがとうございました。

これからのクレメンティ校の教育活動を応援よろしくお願いします。

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る