どうやって求めよう?~6年生研究授業~

  • 2017/7/24
  • どうやって求めよう?~6年生研究授業~ はコメントを受け付けていません。

今日は、校内研究授業がありました。

今回は6年生の先生方の授業の工夫を全教員で学び合います。

授業は算数。

学校のしき地面積の求め方を考えます。

そしてそれを文章で説明することが目標です。

子どもたちは、学校のしき地を今までに求め方を習った図形に分割して、

面積を求めていきます。

分け方は様々。

そこで理由を文章に書いて説明していきます。

課題を共有した後は、

全員が真剣な表情で、問題に向かっていました。

プリントを使ったり、

友達同士で求め方を話し合ったりして、

問題に取り組んでいきます。

習った公式をきちんと使い、

図や式に自分で記号をつけて読みやすくしたり、

「まず」「次に」などの順序をあらわす言葉を使ったりして、

どんどん書いていきます。

「さすが!すごい・・・」

と、少しびっくりしてしまいました。

自分がただわかるだけでなく、

きちんとした言葉を使い、

説明できる力をつけると、

より深く理解でき、活用する力もついていきます。

どんな手立てが、

算数の力をより高めていくために有効だろうか。

放課後の先生たちの事後検討会は、

今日も様々な意見が出て、学びが深まっていきました。

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る