P5 students’ various learning!

  • 2017/11/9
  • P5 students’ various learning! はコメントを受け付けていません。

5年生の英会話の様子を各クラス写真でご紹介します☆

まずはNクラス

チームに分かれてスペリングゲームをしています。

耳で聞いている慣れ親しんだ単語でも、つづりを書くとなると大変難しいものです。

みんな、真剣に考えています。

続いて、Mクラス

“Whose jacket is this?’ “It’s mine.”

‘mine’ (わたしのもの)

所有代名詞、誰々のものという表現を習います。

続いて、Lクラス

こちらも、’I my me mine’全ての表を完成させて

所有代名詞を使った表現を学習しています。

続いて、Jクラス

trainers, team, racket, trophyなど、スポーツで使う表現を学んでいます。

また、コンマの使い方を学習しています。

続いて、Iクラス

グループに分かれて会話の練習です。

beside, in front of, betweenなどの前置詞を使っています。

うまく会話ができたかな?

続いてHクラス

すごろくゲームを通して過去形の復習をしています。

5年生で学習する一番のハイライトが過去形です。

ゲームを通して復習すると定着が早いのです。

続いて、Gクラス

テキストを使ってリーディング練習です。

さらに、お隣のFクラス

今月の学習ユニットにあるフォニックスを学習しています。

フォニックスは高学年でも復習します。

2階、Eクラス

テキストで学んだことをワークブックでおさらいしています。

みんな集中して学習していますね!

続いて、Dクラス

こちらでは、テキストのSkill Timeというページで

Shadow Puppetのストーリーを読んでいました。

影絵劇をやるには何が必要か、子どもたちが深く考えて

いろんなアイデアを出しています。

続いて、Cクラス

Chrome Bookで調べ学習をしていますね。

Cクラスの子どもたちは、先生から、

英語ページでの調査方法を習い、試していました。

お隣のBクラスでも同じように調査をしています。

日本語での調査ではなく英語での調査は、

たくさんの英文を読み込んでいかなければなりません。

検索した結果、どの英文を抽出して書き出すかは、

子どもたちの読む力と文章構成力が必要となります。

最後に訪れたAクラスでは、The Time Machineのシーンを演じていました。

文学を読むと必ずセリフに出会います。

登場人物の感情と合わせてセリフを声に出して読むことで

文学の理解が深まり、会話力もアップします。

5年生、しっかり学習していましたよ!by Ayda先生

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る