ユニセフ募金

  • 2015/1/27
  • ユニセフ募金 はコメントを受け付けていません。

「募金、お願いします!」

担当の子どもたちは、登校するやいなや

用意しておいたユニセフ募金箱を持ってSJS広場へ向かい、

登校中の子どもたちに呼びかけていました。

 DSC04522 DSC04488

代表委員のユニセフ班の子どもたちは、

2学期の終わりからこの活動に取り組んでいました。

毎年、この活動は継続されていますが

今年も、代表委員会の子どもたちの意志で行うことになりました。

そして、何のために、誰のために募金をするかということも

子どもたちが考えてきました。

まずは、ユニセフのホームページで

どのような活動がユニセフとして活動されているのか、

どのような地域に向けて活動がなされているのか、

などについて調べました。

子どもたちは、クレメンティ校の募金が

必ずしも自分たちが考えた地域に直接届くわけではないことも理解しています。

それでも、今年は、

世界の中でも特に「子ども」の状況を改善することが必要だと思われた

場所に向けてユニセフの活動を広げようと決め、

児童朝会で発表する劇の台本やパワーポイントも何度も練り直し、

演技や衣装についても話し合ってきました。

みんなで力を合わせて、みんなのために分かりやすいものを!というのは、

まさにユニセフの考えに沿った活動ではないでしょうか     。

月曜日から始まった募金の呼びかけも

自ら率先して、当番ではない日にも参加している子どももいます。

日本の将来が頼もしいですね☆

DSC04537 DSC04535

※月曜日の集金は、$217.98

※火曜日の集金は、$311.43

たくさんのご協力をありがとうございます。

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る