みんなの心をひとつに!長縄大会

  • 2015/6/12
  • みんなの心をひとつに!長縄大会 はコメントを受け付けていません。

「1、2、3、4、5、6…!」

校内のあちこちから、元気の良い声が聞こえてきます。

声のする方へ、様子を見に行ってみると…。

 003

長縄です!

本校では、各学期に一度、「長縄大会」を実施しています。

5分間に何回跳べるか?!

クラスごとに目標回数を設定し、

体育の時間や「長縄週間」の休み時間に

各クラスで練習を行います。

大会の日が近づくにつれ、日に日に練習にも熱が入ります!

009

盛り上がっているのは、子どもたちだけではありません。

放課後になると、先生たちもこっそり特訓です!

「子どもたちがもっと上手に跳べるためには

どうすれば良いだろう…?」

「うちのクラスでは、こんな練習をしているよ!」

「こんな楽しい方法もあるよ!」

クラスや学年の垣根を越えて、情報交換会が始まります!

日本の全国各地からシンガポールへ集まってきた先生たちですから、

先生の出身地によって、練習方法も実に様々。

色んな地域で実践されている「長縄のコツ」が

クレメンティ校に集結です!

011

そして今日は、ついに長縄大会当日。

全校児童が、大きな掛け声と共に一斉に長縄を跳び始める様子は

まさに圧巻!!!

 012014

低学年は先生が縄を回し、

まだ上手くタイミングが掴めない子どもの背中を押します。

008007

高学年になると、縄を回すのも子どもたちです。

驚くほどの速さで縄を跳んでいく子どもたちも見事ですが、

縄を回す子どもたちも、素晴らしいテクニックです!

022020

クラス全員が心を一つに揃え、大きな声で数を数えながら、

仲間を励ます・・・。

素晴らしい一体感に、見ているこちらまで胸が熱くなります。

027

終了の合図と共に、あちこちで歓声が上がります。

これまでの特訓の成果を存分に発揮できたのでしょうか、

子どもたちの表情は、達成感でいっぱい!

 028

029

仲間と励まし合ったり、上手く跳べるコツを教え合ったり、

ときには、意見が食い違って言い争いになったり…。

長縄を通して、子どもたちは、上手な跳び方だけでなく

仲間と協力して一つの目標に向かうことの楽しさや難しさ、

助け合うことの喜びを学びます。

031 030

今日、目標を達成出来たクラスもあれば、

残念ながら、目標に届かなかったクラスもありました。

うれし涙も、悔し涙もありました。

けれど、どの子の心にも

きっと大切な何かが残っているはず・・・。

クラスの絆も、より一層深まったことでしょう。

今日感じた気持ちを忘れず、この先も

何事にも全力で取り組んでいってくださいね!

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る