3年生校外学習~シンガポール一周~

  • 2015/6/24
  • 3年生校外学習~シンガポール一周~ はコメントを受け付けていません。

太陽の光がさんさんと降り注ぎ、

絶好のお出かけ日和となった昨日、

3年生が、社会科の学習の一環で

「シンガポール一周」に出かけました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

突然ですが、みなさんは

シンガポールの国土面積をご存知でしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 実は、シンガポールの国土面積は世界175位!!

東京23区ほどの広さしかありません。

 兵庫県の淡路島や、滋賀県の琵琶湖と同程度とも言われます。

そんな小さな国ですから、国内の移動も非常に便利!

たった一日で国内を一周できてしまうなんて、

日本では考えられませんね!

 004

 子どもたちも先生も、お揃いの学年Tシャツを着て、

朝から気合いは十分!

006

クラスごとに5台のバスへ乗り込み、

まずは、シンガポールの南西部に位置する

「ジュロンヒル」へと向かいます。

014 013

この辺りは工場地帯で、展望台へ登ると沢山の工場が見渡せます。

 005 009

012 011

次はリムチューカンロード、クランジ地域、垂直農場を

バスから見学です。

つづいてウッドランズウォーターフロントから

シンガポールとマレーシアの国境を見学。

 017018

その後パシリスパークでお昼ご飯!

大きな遊具に大はしゃぎ!

030 028

こういった公園や公共の施設が

いつも清潔に整備されているのも、この国の特徴です。

 025 024

イーストコーストパークへ向かう道中、

車内からチャンギ空港見学。

もう一つのシンガポール日本人学校小学部、

チャンギ校も見えました。

 そしてイーストコーストパークに到着し、

039 035

海岸の様子や沖の船の様子を見学。

海風がとっても気持ち良い!!!

 034 038

その後、バスは西へと折り返し、

シンガポールの経済の中心地、

シェントンウェイを車内から見学です。

マリーナベイ周辺には高層ビルが建ち並び、

まさに大都会!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

建国50周年というまだまだ長くはない歴史の中で、

急速に発展してきた国、シンガポール。

現在では、東南アジアの中だけでなく、世界的に見ても

商業や貿易を中心とした経済において

シンガポールの存在感は年々大きくなってきています。

そんな経済大国で暮らす子どもたち・・・。

020

シンガポールへ来たばかりの子も、もう何年も住んでいる子も、

今回の見学を機に自分たちの暮らす地域に関心を持ち、

さらに学びを深めていってほしいと思います。

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る