6年生読み聞かせ会

  • 2013/11/1
  • 6年生読み聞かせ会 はコメントを受け付けていません。

今日は長崎語りべ会の方が6年生に原爆の話を聞かせて下さいました。

原爆投下が行われる前にはどんな日常があり、ささやかな幸せがあったのか。

どんな会話が交わされ、人々は何を考えていたのか。

当時の話を聞きながら涙する子も  ・・・

同じくらいの年代の子供たちが経験した、つらく悲しい被爆という経験。

世界で唯一の被爆国である日本において、子供たちが事実を知り、

正しい知識を持っていくということは非常に大きな意味を持っていると思います。

日本人だからこそ持つ平和への願いもあると思います。

子供たちが、今日のこの貴重な経験を何かに生かして

活躍していってくれることを祈っています。

IMG_1755 IMG_1760

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る