ローズマリー先生からクレッ子たちへ・・・♪

今日は、3学期の英会話表彰の日!

英会話表彰の前にはいつも、

英語科のローズマリー先生が

子どもたちに素敵なお話をしてくださいます。

IMG_1702 ・

今日は、ローズマリー先生から子どもたちに

2つのメッセージが贈られました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1つ目は、「自分で吸収する」ということ。

 ・

英会話の先生たちは、

みんなに楽しく英語を学んでもらうために

毎日たくさん準備をしてくれています。

色々な取り組みをしてくれています。

 ・

けれど、それを吸収するかどうかは、自分たち次第。

「自分で何かを吸収しよう」

という姿勢を忘れないでいてください。

IMG_1701 ・

2つ目は、「自分に何ができるかを考える」ということ。

「先生は私たちに何をしてくれるのか?」

と考えて日々を過ごすのではなく、

「自分には何ができるか?」

ということを考えて過ごしてください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というお話でした。

子どもたちにとって、一日の中で

家の次に長く時間を過ごす場所が、学校。

IMG_1705

ときには、友だちと喧嘩して、

授業に集中できない日もあるでしょう。

勉強が面倒に思える日もあるでしょう。

先生に叱られて、家に帰りたくなる日も

あるかもしれません。

けれど、どんな気持ちでいても、

時間は同じように過ぎていきます。

 ・

その時間を無駄にして過ごすのか、

それとも、自分の手で素晴らしいものにしていくのか・・・。

 ・

あなたはどちらが良いですか?

 ・

すべては、自分の心次第です。

そう、ローズマリー先生は教えてくださいました。

IMG_1704

今日のローズマリー先生からのメッセージを胸に、

自らすすんで何かに取り組むことができる、

そんな子どもたちに育ってくれるように・・・と願っています☆

IMG_1707

今回、栄えある賞を手にしたみなさん!

☆本当におめでとう☆

 

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る