クレ校ダジャレ王者は誰だ…?!

  • 2016/5/30
  • クレ校ダジャレ王者は誰だ…?! はコメントを受け付けていません。

今日は、3年生の掲示板の前で

子どもたちが何やら盛り上がっている様子…。

話題になっていたのは、こちら!

3年生の先生たちが開催した「だじゃれコンテスト」!

image

3年生国語「ことば遊び」の単元で、

「より楽しく学習に取り組んでもらおう!」と、

先生たちが企画したこのコンテスト。

子どもたちが頭をひねって考え出した「だじゃれ」が

大きな模造紙いっぱいに並びます!

image

頭のやわらか~い子どもたちの考えた愉快な作品の数々に、

審査は困難を極めます!

「ほほ〜う。この発想は、面白い!」

「いやいや、この言い回しも捨て難い!!」

と、放課後まで悩みに悩む先生たち!

image

子どもたちの人気投票と、先生たちの特別ポイントも加わり、

「クラスの人気ナンバーワン」と「先生賞」が決定!

そして、「最優秀だじゃれ」に選ばれたのは…。

こちら!

image

野きゅうしようよ。

や、きゅうに言われても。

この賞を選んでくださったのは、絵本作家の村上康成さん

IMG_3832

『きつつきの商売』のお話の挿絵を描かれた村上さんが、

なんとゲストティーチャーとして本校にお越しくださいました!

IMG_0890

それだけではありません。

即興で最優秀だじゃれの絵を描いてくださり

子どもたちと先生からは、大きな歓声が…!

IMG_0928 IMG_0949

日本語には、言葉の意味は違っても発音が同じ「同音異義語」が

たくさんあります。

そう。実は、日本語は「だじゃれの宝庫」☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

二つの異なるものを結びつけて、

思わずクスッと笑ってしまうような言い回しを考える…。

そんな遊び心いっぱいの「だじゃれ」。

こんな風に、日本語の楽しさや面白さを学ぶことで、

自分たちの母国語である「日本語」を、

もっともっと好きになってくださいね☆

・・・・image・・

今回ゲストティーチャーとしてお越しくださった村上さん、

どうもありがとうございました☆

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る