読書の夏・・・?!

日本では、読書の季節と言えば「秋」。

けれど、一年中真夏のようなこの国、シンガポールでは、

一年中が、読書の季節!

クレ校の図書室も、毎日大勢の子どもたちで

あふれ返っています!

image

そんな図書室の入り口には、以前ご紹介した

図書ボランティアの皆さん手作りの壁面掲示に加え、

図書館司書の先生が本の紹介をしてくださっている、

「オススメコーナー」が…!

image

「あ!また新しい本が増えている!」

「へえ~、こんな面白そうな本があったのか!」

「ようし、今度は、この本を読んでみよう!」

子どもたちは図書館に入る前からこのコーナーの前に立ち止まり、

ドキドキ、ワクワク、目がキラキラ…☆

imageimage

「本は心の栄養」と、校長先生もいつもおっしゃっているように、

たくさん本を読むことは、知識が増えるだけでなく、

目に見えないものをやイメージする豊かな想像力や、

人の心を思いやることのできる優しい心を育ててくれます。

image

常夏のシンガポールに「秋」はやってきませんが、

毎日が「読書の夏」だと言えるくらい、

たくさんの本を読み、たくさんの「栄養」を

心に蓄えていってほしいものです☆

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る