「書いて、考えて、また書く」

  • 2016/7/19
  • 「書いて、考えて、また書く」 はコメントを受け付けていません。

本校では、「書く力」を伸ばすため、各学年、各教科で

「書く」活動を取り入れた様々な取り組みを行っています。

今、4年生の掲示板には、

子どもたちの力強い文字で書かれた作文がいっぱい…!!!

国語科「動いて、考えて、また動く」の学習の一環で

作文を書いたのだとか…!

image

ある児童は、「好きなことでも失敗はする」と題して、

友達に言われた一言をきっかけに、

大好きなドッヂボールでの失敗を成功に変えたエピソードを紹介し、

こんな作文を書いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぼくはドッジボールがすきです。

けれど成功や失敗がいろいろありました。

・・・

すきなことをしていても

くやしいことや、失敗することもあって

成功するのだと思います。

・・・・

みなさんへ伝えたいことは、

すきなことでも失敗することはよくある、ということです。

みなさんも、失敗をつみかさねていけば、

今よりもっと上手になりますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなふうにして、伝えたいことを読み手に分かりやすく、

より魅力的な表現で文章にできるよう、

クレッ子たちは日々「書く力」を身に付けています。

image

情報機器の発達によりコンピューターや携帯電話が普及し、

実際に鉛筆を持って文字を書く機会は、

昔と比べると格段に少なくなりました。

・・・

けれど、そんな時代だからこそ、

ICT機器を活用して文章を書く能力だけでなく、

自分の手を動かし、頭で考え、自分の文字で文章を「書く」、

そんな力をも身に付けた子どもたちへと育ってほしいものです。

関連記事

コメントは利用できません。

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6775-3366
ページ上部へ戻る