161214 道徳授業 「言葉の向こう」

本日の1年生の道徳は、「言葉の向こう」という教材をテーマに行いました。

中学生の女の子がインターネットで情報を書き込んだとき、

自分と意見が違う人に対して感情的に反応してしまい、

その反応を非難されるという内容です。

この経験から、女の子は、インターネットで情報発信をする際に、

その向こうにいる読む人の顔を思い浮かべなければならないということに気づきます。

生徒達は、人と意見が対立した時にどのように相手を尊重するのか、

自分のことに置き換えて考えました。

コミュニケーションの手段が何であれ、結局は人と人の間で生活していくのが人間です。

学校という様々な人が交わる小さな社会で、小さな成功や失敗を繰り返しながら、

学んでいってほしいと思います。

img_0181

関連記事

動画

進路進学ウェブサイト

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6779-7355

グローバルクラス

グローバルクラス
新1年:空きがありません
新2年:編入受付中
新3年:編入受付中
→ 編入について

リンク

渡航履歴の記入

ページ上部へ戻る