170207折り鶴作り

2月15日はシンガポール陥落記念日になります。

この日は、日本軍によってイギリスに統治されていたシンガポールが陥落した日です。日本によって陥落したということだけでなく、白人に支配されていたアジアの統治が終わった日ともされています。
その後、日本軍がシンガポールの人々を弾圧したという悲しい歴史もあります。

チャンギで行われる記念日のセレモニーにおいて、日本人学校からも折り鶴を奉納し追悼しています。
生徒たちは、自分たちの住む地に日本軍が占領していた時期があることを知り、追悼の意味も込めて、一鶴一鶴思いを込めながら折っていました。

中には、初めて鶴を折る生徒もおり、苦戦する様子も見受けられましたが、折り方を知っている生徒が他の生徒に折り方を教えるなど、全員で協力して折っていました。

全校生徒の思いが込められた千羽鶴が出来上がるのが楽しみです。

CIMG1374 CIMG1377

関連記事

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6779-7355

リンク

ページ上部へ戻る