国際教養ゼミ授業風景 Yale-NUS×SJSS

金曜日7時間目に行っている特別授業 国際教養ゼミの様子をお伝えします。

この授業は、「他国・自国文化の理解を通して、21世紀を生き抜くための、

思考力や発信力を養う。」ことを目的としています。

その中の活動の1つが探究活動です。

これは、生徒が日本やシンガポールを通して考えられる世界の諸問題に対し、

自分なりの視点を持って深く調べ、自分なりの意見を持っていく活動です。

その最初として、世界における諸問題について幅広く知ることを

目的に、特別授業を行っています。

シンガポールにある大学であるYale-NUS大学の大学生を、

トレーナーに迎え、生徒達がGlobal issues(世界の諸問題)について、

調べて発表するという授業です。

Yale-NUSの大学生たちは、日本でも多くの高校生が挑戦する模擬国連を

シンガポールで主催する経験があり、生徒の力を上手に引き出してくれています。

生徒達は、大学生のアドバイスを受けながら、一人一台のChromebookを用いて、

情報をまとめています。もちろん大学生との話は、すべて英語で行われるので、

必死にアドバイスをいかして、調査をすすめるため頑張っている姿が印象的です。

この活動で、今の世界で起きている問題に関心をもってほしい思っています。

次週は第3回目で、今までの成果の発表です。

どのような準備をしてくるか非常に楽しみにしています。

関連記事

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6779-7355

リンク

ページ上部へ戻る