150610English Hubづくりが進んでいます

English Hub(イングリッシュハブ) づくりが進んでいます。イングリッシュハブは、『生徒がより多く英語に触れる機会を増やすことを目的とし、生徒自らが英語漬けの場所へ行きたくなるような場所を生徒たちと共に作り上げ提供する』というものです。
まずはハード面からの整備ということで、英語漬けの場所づくりです。先日生徒と共に教材室だったところを大掃除しました。
そして今日はNon Japanese会議の時間を用いて、教室のペンキ塗りです。

DSCN0444  DSCN0445

白いペンキで塗られ、だんだん教室らしく明るくなってきました。先生たちは「ここに本を置く。ここは自由に読書する空間。ここは掲示板にする。」等々、 生徒が活動する姿を思い浮かべながら、張り切って作業をしました。

DSCN0448

関連記事

動画

お問合せ INQUIRY

お問合せ/INQUIRY 学校連絡先 +65-6779-7355

リンク

ページ上部へ戻る