調理実習再開 6年

 初めての学校での調理室を使用した調理実習として、6年生はお茶を淹れました。急須を使って茶葉からお茶を淹れるのが初めての子もいる中、茶葉の香りを楽しみながら、グループで協力してお茶を淹れていました。

 食器洗いは手慣れた様子の子が多く、普段ご家庭でお手伝いしている様子が想像できました。どのグループも声を掛け合って、時間内に作業を終えることができ、6年生の協調性の高さを感じることもできました。

 

関連記事

最近の記事

TOP