学年代表音楽発表会・おつかれちゃんバス

全体

9月8日(水)の全校朝会で、今年度新しくできた「学年代表音楽発表会」が行われました。学年のトップバッターとして6年生と2年生の演奏を聴きました。たくさんの人数で一緒に演奏ができなかったり、いろんな楽器が使えなかったりはしますが、すてきな演奏を全校のみんなに聴かせてくれました。

6年生が全校のみんなに呼びかけをする「6年生情報局!」では、9月から始まった「おつかれちゃんバス」について話してくれました。おつかれちゃんバスとは、学年間で交流できない中、ディスタンスなど十分に気をつけながら、下校時にバスの前に待機した6年生が1年生から5年生に手を振ったり、温かい声かけたりする活動です。「なかなか交流ができないけれど、どうにかして交流がしたい」「みんなの顔や名前を覚えたい」という6年生の今の気持ちを伝えていました。

 

いざ1年生から5年生を目の前にすると、少し照れてしまう6年生ですが、手を振り返してくれたり、「バイバイ」と声をかけられうれしそうにしたりする姿も見られます。これからも6年生としてあたたかい雰囲気のチャンギ校をつくっていってもらいたいです。

 

Move ~for Changi~

関連記事

最近の記事

TOP