2020年度(令和2年度)特別な配慮を要する児童の編入学について

標記の件について、下記の要領で実施いたします。

1. 基本方針

シンガポール日本人学校では、「心身の発達に障がいがあり、特別な配慮を要する児童」を受け入れています。しかしながら、本校は海外における私立学校であり、日本の公立学校と同等の条件整備はできないため、心身の発達に障がいがあり、特別な配慮を要する児童の全てを受け入れることは困難な状況です。そのため、医療行為が必要な児童や身辺自立に支援が必要な児童につきましては、受け入れておりません。
特別な配慮を要する児童の年度当初の入学(編入学)につきましては、シンガポール日本人学校就学指導委員会で検討し、受け入れについての可否を決定いたします。受け入れは、小学部チャンギ校とクレメンティ校です。シンガポール日本人学校の小学部は2校あり、通学校区を定めていますのでご留意ください。

 

2. 2020年度(令和2年度)の申し込みについて

・期 間  2019年9月1日(日)9:00 ~ 2019年9月27日(金)17:00 

※申込みは終了しました。

 

3.就学指導委員会による説明会及び面談

・日 時  2019年(令和元年)10月21日(月)10:00~(予定)
・場 所  チャンギ校 (クレメンティ校希望者も、会場はチャンギ校になります)
・備 考  面談の順番は、申し込み順とします。
       説明会及び面談には、必ずご両親と児童本人が参加していただきます。

 

4.「特別な配慮を要する児童の編入学」お問い合わせ

(1)特別支援に関するお問い合わせ

e-mail : otayori@sjschan.edu.sg
T E L : +65-6542-9600
F A X : +65-6542-8801
シンガポール日本人学校小学部チャンギ校まで

 

(2)入学手続きに関するお問い合わせ

e-mail: otoiawase@sjscle.edu.sg
T E L : +65-6775-3366
F A X : +65-6778-0801
シンガポール日本人学校事務局まで

K

5.備考
(1) 特別な配慮を要する児童は、必ず就学指導員会の説明会に参加し、面談(入級・通級審査)を受けていただかなくては編入学できません。また、就学指導員会の説明会及び面談(入級・通級審査)は、年一回の実施ですのでご留意ください。

(2) 2020年度(令和2年度)以降において、年度内の編入学を希望される方は、ご相談ください。

教科書について

事務局受付時間

Contact Form

Privacy Policy

進路進学情報サイト

TOP